毎年この時期にバス運転手及びスタッフ全員健康診断を実施します。

(夜行運行の場合は事前追加実施あり)

 

津山中央病院さんや近郊の病院にて社員全員順次、健康診断を行います。

国土交通省に報告された健康が起因となった事故のうち、脳出血や心筋梗塞などによる事故が約3分の2を占めます。

そのようなことにならないためにも、定期的な健康診断の受診は必ず行います。また、今はいませんが脳血管疾患、心臓疾患に関連する一定の項目に異常の所見があったドライバーには、必ず二次健康診断を受けさせます。

このように採用時の健康チェック、毎日の体調確認(点呼時)、年に1回の健康診断というように、ドライバーの健康管理体制を整えておくことが重要と考えております。

 

吉野観光バスはご利用いただくお客様の安心と安全を第一に考えております。